NEWS

2014年8月26日

Billabong Pro Tahiti ビード10ポイントライド

WCT 第7戦 Billabong Pro Tahiti は、本日ファイナルまで行われました。
ファイナルは、 Gabriel Medina と Kelly Slater の戦いになり勢いに乗るメッディーナが今シーズン3度目の優勝を決めました。

ビード・ダービッジは、ラウンド4は3位となり続くラウンド5で Michel Bourez と対戦を制して準々決勝へ進出しました。
ビード・ダービッジ ラウンド5 Billabong Pro Tahiti 2014
続く準々決勝では Adrian Buchan と対戦し、9.87と10ポイントで押さえこんで準決勝へ
まさに、ビードオンファイヤーのごとく真っ逆さまに落ちるテイクオフからチューブに入るライディングは、鳥肌物です。
ビード・ダービッジ 10ポイント Billabong Pro Tahiti 2014
ビード・ダービッジ 10ポイント Billabong Pro Tahiti 2014
Durbidge Scores Perfection


Bede Durbidge’s Nine-Point Answer

続く準決勝では、 Gabriel Medina との対戦。このとき既に4ヒートめで、高得点を狙い深い所からせめましたが、抜けられずワイプアウト。次々乗るメッディーナにコンボに追い込まれ残念ながら3位フィニッシュという結果でした。
サイズが上がればビードの本来の実力が出せることがわかった大会でした。
それにしてもハードなワイプアウトにもめげず凄いサーフィンを見せてくれました。
次は、9月9日からのカリフォルニアで Hurley Pro at Trestles です。
ASP Billabong Pro Tahiti – Final Day Highlights

いつも応援ありがとうございます。ランキングサイト参加中です。
↓↓↓下記ボタンをクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフショップ・スクールへ
にほんブログ村

Mt Woodgee Surfboards ライダー , , , ,