NEWS

2011年5月22日

2011 Billabong Rio Pro 終了

ブラジルのリオで開催中されていた ASP World Tour 第3戦 Billabong Rio Pro は、現地20日に全日程を終了し優勝は、地元ブラジルの Adriano de Souza でした。

Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)は、今大会から調子を取り戻し準決勝まで進みその準決勝では、 Adriano de Souza との対戦、
SF 2: Adriano de Souza (BRA) 9.00 def. Bede Durbidge (AUS) 8.40
と僅差で敗れてしまい、今大会3位でフィニッシュしました。
しかし、Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)は、この日大会トップスコアを出すなど今大会で調子が上向いてきた様子です。
次の第4戦は、 6月14日から南アフリカの Billabong Pro J-Bay この調子でがんばってもらいたいですね。
GO BEDE!

Bede Durbidge ビード・ダービッジ 2011 Billabong Rio Pro SF H2

Bede Durbidge ビード・ダービッジ 2011 Billabong Rio Pro SF H2

Billabong Men Rio Pro – Semifinal Heat 2

準準決勝 ヒート 3: Bede Durbidge (AUS) 16.03 def. Josh Kerr (AUS) 6.27
バックサイドのリッピング決まってます♪

Billabong Men Rio Pro – Quarterfinals Heat 3

ラウンド 5 ヒート 3: Bede Durbidge (AUS) 13.43 def. Raoni Monteiro (BRA) 12.67

Billabong Men Rio Pro – Round 5 – Heat 3

Mt Woodgee Surfboards ライダー