Rip Curl Pro Bells 2012

オーストラリアのビクトリア州ベルズビーチにて wct 第2戦 Rip Curl Pro Bells Beach が開催中です。
ビードは、ラウンド1は、3位、ラウンド2で勝ち残念ながらラウンド3でJeremy Flores に破れてしまいました。
波のセットがつかみにくいコンディションで難しい戦いでした。

ビード・ダービッジ Rip Curl Pro Bells Beach 2012
ビード・ダービッジ Rip Curl Pro Bells Beach 2012

ビード・ダービッジ Rip Curl Pro Bells Beach 2012
ビード・ダービッジ Rip Curl Pro Bells Beach 2012

Men’s Round 1 – Heat 2 highlights


ビード・ダービッジ Rip Curl Pro Bells Beach 2012
ビード・ダービッジ Rip Curl Pro Bells Beach 2012

Women’s では、ペイジが、健闘していたのですが、ラウンド4で終始リードしていましたが最後に同じニュージー出身の Sarah Mason に残念ながら敗れてしまいました。
しかし、次は11日からペイジの地元で TSB Bank NZ Surf Festival featuring the Dow AgroSciences Pro です。
Women’s は、4月はかなりの過密スケジュールです。
ペイジ・ハーブ Rip Curl Pro Bells 2011
ペイジ・ハーブ Rip Curl Pro Bells 2011

Women’s Day 1 – Daily Wrap

Women’s Day 2 – Daily Wrap


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフショップ・スクールへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Shop Shoreline

オーストラリアからハイクオリティサーフボードをお届け