Billabong Pro Teahupoo 2013

タヒチで開催さてれいた WCT第6戦 Billabong Pro Teahupoo は、4日間でファイナルまで終了しました。
Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)は、ラウンド1を1位通過しましたが、ラウンド3で Adrian Buchan と対戦になり接戦でしたが0.76ポイント足りず残念ながらラウンドアップできませんでした。
その Adrian Buchan は、なんと好調のまま今大会で優勝しました。
次は、9月末のフランスです。
GO ビード!
BILLABONG PRO TAHITI ROUND3 Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)
BILLABONG PRO TAHITI ROUND3 Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)
BILLABONG PRO TAHITI ROUND3 Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)

BILLABONG PRO TAHITI ROUND3 Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)


BILLABONG PRO TAHITI ラウンド1 Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)
BILLABONG PRO TAHITI ラウンド1 Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)
BILLABONG PRO TAHITI ラウンド1 Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)

BILLABONG PRO TAHITI ラウンド1 Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフショップ・スクールへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Shop Shoreline

オーストラリアからハイクオリティサーフボードをお届け