Billabong Pipe Masters 終了

ハワイで行われていた WCT最終戦 Billabong Pipe Masters が終了いたしました。
ビードは、ラウンド5まですすみましたが、Adrian Buchan に敗れて9位でフィニッシュ。
2010年総合ランキングは、6位となりました。

ビード・ダービッジ Billabong Pipeline Masters
ビード・ダービッジ Billabong Pipeline Masters

今年のビードは、奥さんの出産に立ち会ったりと忙しく1戦も欠場したので6位となりましたが、来期はきっと上位に食い込む事でしょう。

今年のBillabong Pipe Masters 後に 2007年トリプルクラウンチャンピオンとしてインタビュー受けている映像です。

This is Bede Durbidge (Fri, December 17, 2010)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Shop Shoreline

オーストラリアからハイクオリティサーフボードをお届け